スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

内面反射を抑えたほうがよいっぽい。

2010年07月16日 12:30

今日もGraflex XLSWネタです。

また?
タイクツ?

シルカッ。

普段は頼まない地元の写真屋さんで現像してもらったカラーネガが異常に色乗り
が悪くて、Flickrで師匠(←勝手に呼んでます)に貰ったアドバイスによると
(というか、このお方はカメラを自作している人なのだ)、カメラの内部でレン
ズから入った光が乱反射してそれが色味とかコントラストに影響するとのこと。

そういえば、C220は結構しっかり色が乗るので見てみたら、レンズ交換するとき
パコっとあく後ろの蓋に黒い布とか使ってて丁寧な作りだった。まぁ、C220の場
合、ミズタニさんでフードも手に入れて使ってるからなおさらか。

ということで、内面反射を防ぐための布と、それと構造上、布の厚みでケラレ
る可能性もありそうなので、リキテックスの黒と超マット仕上げ剤もゲット。

どっちもまだ怖くてやってない。(←なんだそそれ)

っていうのは、工作に自信がないのと、カラーネガを有楽町ビック経由で堀
内に出したのが返ってきたのを見たら、そんなに悪い感じでもないことが発覚し
て。もしや現像の問題?と思いつつも、夕暮れ時だし条件違うか、とか、色々考
えて頭の中がグルグルグルグルg。

…はい、工作に自信がないだけです。
い、いざとなったら、や、やるけどね。
決死の思いでな。
 
となると、フードも欲しい。

ミズタニの若旦那曰く、この手のフードはなかなかないっすよ、とのことで、
聞けば出てくるあのミズタニさんでさえ21mmのフードは見つからず。
なんでも望遠に較べて広角の方がフレアが出にくい構造ではあるらしいんです
が、それでも欲しい。
色々自分のとこを漁ってみたら、GRDigital2用のワイドじゃないほうのコン
バージョンレンズ用のフードが余ってたので、それが使えないかと考え中。
そうとう工作しないといけなそうだけど、考えるのは楽しい。んだけど、実際作
るとなるとビビるんだよなぁ。

うーむ。

ちなみに、光線引きについてはおなじホースマン6x9ホルダーで入るときと入
らないときがあって原因は不明。
本体への取り付け方かもしれない。ストッパーつければ微動だにしないけど、合
わせただけだと結構遊びあるから、取り付け時に上か下に寄せるとか作法がある
のかも。とりあえず、ボディ側の接触面にあったモルトがヘタレきっていたので
付け替え。
うん、モルト交換だけは結構できるぞ。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/516-c3752d52
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。