スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンぼけ

2010年06月28日 12:30

ピンぼけでもかっこよければOK、
みたいにカッコつけてるつもりでも、
これはジャスピンだろ、と思っていた写真がボケボケだとそれはそれでムカつくわけです。

まぁ、意図してピンぼけするにも、ピントが合うのが前提、ってことでしょうかね。

ということで、ミズタニさんでゲットとしたプレス用100mmF3.5、
F2.8がほしかったとはいえ35mm換算で40mm~50mmの画角が好きなので、かなりウレシかったのですが使ってみたらなんだかピンぼけ…。もとから付いてた127mmや75mmで二重像が一致した状態だとそんなにズレてるようには見えないので、これはレンズの問題でしょう。

で、困ったときのミズタニさん詣、
と行かず、いや、とりあえず電話で相談してみて、ピントグラス付けてみればすぐわかるね、とかいろいろ相談に乗ってもらたんですが、今回はまず自力で直してみることにしました。

おぉ。

まぁ正直、暴挙といえば暴挙だ。
このまえ奇麗にするつもりで清掃したC220のCDSファインダーをぶっ壊した前例をまったく気にしないこの行動。

で。

ユニバーサルプレスの軍艦明けてユニット撮り出そうとしてできなかった後遺症なのかしらないけど、127mmで無限遠出すと、二重像がズレてる…。
これは…。
ビビりながらもまた軍艦開け。
で、どこで調整するのかわからないのでじっと眺めてたら、なんだ、目の前にあるこんなネジなのね、っていうくらいあっさりとした作り。ただ調整ネジ自体はニスかなんかで固定されているようでニスを削ったりして面倒でしたが、なんとか自分で調整。

ちょっと、ウレシイ。

で、次は100mmに付け替えてみたら、やはり無限遠で二重像がずれる。
こうなるとレンズ側を調整するしかないのが確定と考え、まずレンズの後ろ側にあるワッカを弄ってみたけどなにも変わらず…。そりゃそうだ。よく考えてみよう。
ということで、ヘリコイドあたりにあるネジを緩めてみたら、それっぽい感じで動かせたのでやってみると、おお、調整できました。とりあえず無限遠だけ合してみましたが、近距離でもかなりピントがよくなりました。

おぉ。

僕でもやればできる、みたいだ。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/504-5d79cf38
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。