スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人を撮る 3

2009年07月01日 10:00

友人が家を建てたので、新築祝いに遊びに行きました。
結婚する前から知り合いの奥様と、5歳の長男と3歳の娘。
ステキな家族になってましたね。

もちろん、ブロニカ持参です。

男の子のメカ好きは当然とはいえ、ブロニカに対する長男の反応は面白かったです。
歳のいった僕らがみても、おお、と思わせる存在感とメカ具合ですが、難しいことのわからない子供が吸い寄せられていくのを見て、ブロニカ(いやカメラそのものか)のモノとしてのアイデンティティを感じずにはいられませんでした。
ちょっと使い方を教えたら飲み込みの早いこと早いこと。

ということで、子供を初めて撮りました。
室内は全滅…。どアンダーばかり。
曇りで室内ということもあり、ISO100だと厳しかったです。
が、ここまでひどいとは。
ライティングっていうか光の当たり方についてももっと考察が必要です。
暗い上に逆行じゃだめに決まってるよなぁ…。

白黒はISO400かつネガなので現像(といってもLightroomだが)でなんとか見れるものにできました。
あー、よかった。

こう、なんというか気軽に(といっても自分なりには気合いは入っているんだが)街をスナップするのと違う種類のなにかがありますね、人様を撮るのは。
勉強になります。

しかし、この家族はもう一度と撮らせて頂こう。
もっといい写真が撮れるはず。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/413-8cf3d28d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。