スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ…

2009年06月18日 10:00

やっと仕事が落ち着いて、今月の残りも思っていたほど大変そうでもなさそうな
ので一安心。

し・か・し…

日曜日にYU-1さんのお店に蕎麦を頂きにいったんですが、仕事の目処が立ったせいか写真が無性に撮りたくなって。父親の納骨のときに持っていったCONTAFLEXのフィルムが残っていたので撮り切ろうと持ち出して、で、お店でいつものように奥様をパチリ(CONTAFLEXの音は、バチッン、ですが)としてみたら、なんと、シャッターが切れません…。
いや、シャッターボタンは押し切れるし戻るんですが、肝心のレンズの羽が閉じない、というのが正確なところで。CONTAFLEXは絞りとシャッタースピードを調節するリングが全面に並んでるんですが、これをカチカチ動かすと、パチン、と小さな音で羽が閉じます。
うーん。

壊れました。

つい最近、姉(正確には母)から譲ってもらったCONTAFLEX。手持ちのカメラの中では小ぶりなフォルムと(ゴミだらけだけど)ステキなファインダー(ファインダー覗いただけでいい写真が撮れそうな気させてくれます)とそして何より写った感じが別格に好きで、自分が撮った写真の中でも好きな写真が多かったカメラなだけにショックを隠せず…。
結局、今現像に出してるフィルムを入れて11本しか撮ってません。
うーん。
まぁ、50年前のカメラだから、なぁ。

昨日、久々に早く帰れたので銀座のカメラ屋に寄ってみました。
学生時代、いや社会人になっても父の店によくバイトで行っていたので、並木通り界隈にあるお店はそれなりに記憶があって、そういえばカメラ屋あったよな、と思い。で、2軒目に入ったレモン社で、お店の人と話していて、

「CONTAFLEXが壊れちゃって」

と症状を言ったら、

「それは、○▲※□(←聞き取れなかった)がいっちゃってるね。6万はかかるよ」

とのこと…。
う、うーむ。

今はただただ悩んでいます。
直すべきか、代わりを探すか…。

レモン社のおじさんに、「で、ライカでしょ」と言われたのは事実だ。
そ、そりゃねぇ、いいんだろうけども。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/401-58cd3383
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。