スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家現像

2009年05月18日 10:00

川崎の本屋

この写真は戦火をまのがれた戦前の写真です。

うそです。
ついこの前に撮った川崎の街角です。
CONTAFLEXにNEOPAN SS入れて撮った写真です。
というか、自分で現像して失敗した写真です。

ということで、
さっそくダークレスで現像してみたのですが。

ダークレス、でググれば山のように情報がゲットできますので詳しく知りたい方は探してみてください。ようは、暗室なしで現像できちゃうキットです。遥か昔の写真部のときは焼きしかやってなかった(といってももうまったくといって覚えてないけど)ので現像自体は初めて。

いろいろ情報を集めていざ始めてみたら、現像液いれてクランクをクルクル回してしばらくしたら、ちいさなパチンという音がして、そこからクランクのテンションがなくなってしまって。強くやりすぎると中でフィルムが折れることもあるそうですが、そうだったみたいで、とりあえずわけもわからず定着液まで指定された方法を続けて。ま、この時点でやる気がだいぶ削がれていました。

で、上がったのを見ると、フィルムの途中で大きく折れた跡が。うーん。しかし、どうして折れたんんだろう。で、写真は全滅。どのネガも現像液のムラと思われる個所と定着液のムラと思われるものが両方あって。そりゃそうだよな、中でなるようになってなかったんだから。

現時点ではいい写真が撮れたなと思った時の自家現像はやめといたほうがいいですね。でも練習しないと上手くならないだろうし。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/374-08519de6
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。