スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆光(チャーの唄じゃない)

2009年03月11日 10:49

The Turuse Tower

ということで、ザ・鶴瀬タワーなわけですが。

露出を変えることで逆光とかでもある程度ちゃんと撮れるようになるみたいですけど、まだよくわかりません。カメラの構造というか画像を撮るための構成っていうんでしょうか、その辺の仕組みもよくわからないです。
ネットとか見てる割には相変わらずカメラ周りの用語も全然理解できてないし。
ケラレとかハレキリとかエフチ、とか。

エフチってF値のことですけどね。
カタカナにするとかわいいよね。

この写真のようなシチュエーションだと光と闇の、というか明るいとこと暗いとこの、なんというか上限と下限て言うんでしょうかね?カメラによってその限界が違うのかしれませんが、すくなくとも僕のカメラだとどうも許容量を超えちゃってるような気がしないでもないです。
ま、べつにどうでもいいんですけど。

シャッター切れば写真はとりあえずは撮れちゃうんで、まぁ、いいんですけどね。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/304-6cba2d3a
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。