スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるくる

2009年03月08日 12:12

eve

写ってるのは、ピョンちゃんにもらった人形型の独楽です。
ん?独楽型の人形か?

とにかく、回っています。

なんでもかんでも撮ってみてます。
いろいろ撮ってみたいけどフィルム代とか現像代がかかることを考えるとおいそれとシャッターを切れない、っていう中学生時代のトラウマを抱えてたもんで、いくらでも取れる、つーのはなんというか素晴らしい開放感ではあります。

しかし、いまだいろいろわからんことが多い。
ま、そのほうが楽しいのかもしれません。
なんだよヒシャカイシンドって。
アルシンドの弟かよ、腹違いのアジア系の。
みたいな。

ちなみにRAWデータをJPGにソフトで変換することを”現像”というそうです。
ネットでRAWデータのこと調べてたら現像、現像ってでてくるから、なんだ、みんなこのご時世に印画紙に焼くのか、むしろそれが通なのか、と本気で思っていたのは数週間前の私です。なつかしい。

しかし、カメラにRAWとJPGが同時に落ちるんですけど、並べてみるとJPGの方がきれいに見えることがほとんど。いろいろチューニングしつつ画質を落としてるんでしょうけど、RAWはノイズっぽいのが多い感じです。データサイズがJPGの4倍近いからもちろんこっちのほうが情報量が豊富なのはわかるんですけど、目で見て綺麗、と感じるのは単に情報が多ければいいわけでもないんだな、と思ってみたり。
ふーん。
スポンサーサイト


コメント

  1. Masa-sea | URL | -

    すっかり

    カメラ小僧っすね。
    “カメコ”なんてコンパニオン業界では呼ばれてますが、僕は“カメ佐”とお呼びします。
    っつーか、なんだか楽しそうっす。

    ちなみにヒシャタイシンドじゃないですか?
    デジカメにもそんなのあるんですね。
    やってるうちに上手くなると思いますよ。

  2. サタニです。 | URL | -

    Re: くるくる

    しらべました。
    カイ、でも、タイ、でもいいみたいです。

    ひしゃかいしんど 【被写界深度】
    ”ある一点に焦点を合わせたとき、その前後の一定範囲内ではピントの合った像が得られるが、この範囲内の、近点と遠点との距離のこと。同一条件下では絞りを小さくするほど深くなる。被写体深度。”(goo辞書調べ)

    へぇ?って感じですね。

    しかし、カメコ、ですか。
    まぁ、僕のばあいはコンパニオンさんを撮りに行くことはなさそうですけども。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/301-ea98aca5
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。