スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリプトナイトがあれば勝てる

2007年12月29日 07:00

クラーク・ケント(というかスーパーマン)がダーツを投げたら、
ダーツボードは壊れずに済むんでしょうか?
済むんだろうな、きっと。
狙ったとこに行くかは別として。

サタニです。

バレルとシャフトとフライトのマッチングに悩んでいます。
バレルはハードもソフトもリザード(もうこの辺で悩みたくない)なのでいいとして、ミディアムシャフト+ハローズシェイプのフライトの組合せにするとテークバックでフライトが顔や肩に当たって…。それでも入るときは入るんでいいんですけどね…。かなりしっかりとテークバックするタイプの投げ方なんでしょうがないんでしょうねぇ。ただ、唇切れそうなのがちょっと…。バレルのかなり後方を握るグリップなのでシャフトが長いほうがバランスとれていいんですけどね…。
しょうがないのでソフトはインビトゥインシャフト+ティアもしくはカイトのフライトをつけてます。ソフトは飛びもあんまり気にてないし、刺さり方から飛びはわからん(いや刺さった感じでわかるけどあんま気にしないことにした)のでなんとなくだましだまし使えてる感じ。
しかし、ハードは刺さり方が結構影響するし、3本刺さった見た目で気になっちゃうので困ったもんです。ハードだとインビトゥインシャフト+ハローズシェイプのフライトでも顔や肩に当たりまくりです。ティアやカイトやスリムのフライトは顔には当たらなくなるけど、肝心の飛びがいまいち安定しません。ショートシャフトにしてもう少しバレルの真ん中よりを持って投げれば肩には当たらなくなるんですけども。今より真ん中よりを握った方がバランスもよくて飛びもかなり改善するのは実証済みなんですけど、持った感じがいまいちぎこちないなくて気持ち悪い…。

うーむ、皆さんにはどうでもいいことでした。
スポンサーサイト


コメント

  1. koguma | URL | -

    それ、私も悩みました。
    結果、自分のスローのクセに合った位置で握るか、自分を道具に合わせるかどっちかだと思います。
    私は、後者の選択をしましたよ。

  2. サタニです。 | URL | -

    ういっす

    Kogumaさん>
    ベストはストレスかからない振り方がいいんですけどねぇ。
    レイ・カーバーの投げてるとこみてそう思った。
    http://9darts.tv/tournament/mj/200711/index2.html
    狙いつけられるようになるのにどんだけかかるかしらんけど…。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/217-b86fd9ba
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。