スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

'07/03/13 NDAJ 埼玉リーグ 1stシーズン 埼玉西Aディビジョン第5節( vs VOLUNTEER @ Zi-6491)

2007年03月14日 12:45

VOLUNTEERさんをホームに迎えてDリーグ第5節です。

今シーズン2節を残してうちは4チーム中3位。
1位がつっぱしっていて24ポイント差。これはもうひっくり返せませんね。2位とは3ポイント差。いい勝負のように見えますが直接対決では2戦2敗。4位とは11ポイント差があるので安心、かと思いきや、今回対戦する4位のチームに負けると降格が無いわけでもないのでここでしっかりと勝って勝ち星ポイントを稼ぎたいところ。

本日は5人で出撃。まっちゃん、ふじっき、ゆーいちさん、にしぽん、僕。

で、結果は‥。

(*は私の出た試合)
× 901トリオス
○ 501ダブルス
× Cricketダブルス
× 501ダブルス    *
○ Cricketダブルス *
× フリーズ501 *
○ 501シングルス
○ Crciketシングルス
○ 501シングルス *
× Cricketシングルス
○ フリーズ501
○ 501シングルス
× Cricketシングルス
○ 501シングルス
○ Cricketシングルス

11-6(勝利チームには+2ポイント)で勝利。

ゲーム前はオーダーをどう組むか、皆で喧喧諤諤。難しいですね、オーダー組むの。チームの指針をどこに置くかで、ガラッとオーダーは変わりますから。
まぁ、現状の順位と今後のことを考えると全員がシングルスに出るのはいい選択だったのではないかと思いました。全員で勝ちにいく、という意識は持てたように思います。とはいえ、次節はまた状況が変わるでしょうから、いちいち難しいですなぁ。

チームは今回もトリオスで負け。それでもDW-Jさんに教えてもらった”トリオスは調整、のびのびと”というのが浸透してきたのか、特にゆーいちさんがBULLに合っていく様をみていてすごく面白かったです。前半は勝ち星が拮抗したけど中盤からだんだんとうちのペースになっていったような感じで。もちろん緊張はしてたんだけど、なんかみんな失敗を恐れないで打っていたような気はします。しかし、トリオス、ダブルスはまた負け越してるんだなぁ‥。

僕はといえば、まっちゃんと組んだ501ダブルスは酷い出来でした。ちょっと異様なほど酷かったです。まぁ、それでもいいや、と割り切って次のCricketダブルスをゆーいちさんと組んで圧勝。これはいいゲームが出来ました。再びまっちゃんと組んでのフリーズ501は相手も含めて全員ダブルスタート成功。で、削り勝負で負けました。削れなきゃ勝てませんね。あたりまえだけど。最後の501シングルスは出来は悪かったけど相手もいまいちでなんとか勝ち。あ、Dリーグのシングルス初勝利かも。

とりあえず、これでほぼ残留確定ですね。
次節はアウェイで1位のチームとアウェイと当たりますが、これを勝って来シーズンにつなげたいとこですね。

ところで。
最近はハードのリーグ戦に多く出させてもらっていて(出過ぎの感もあるが‥)、試合の雰囲気がハードとソフトは全然違うなぁ、と肌で感じています。ハードは点数をコールするせいもあってか、やはりとても静かです。小声でもバカ話するのに気がひけるくらい。ソフトは賑やかですね。中盤だれ気味のときは特に。まぁ、これは相手次第なのかもしれません。

なんというか、善々さんからきているチームはみんな面白い人が多くてなんか和みますねぇ。うちの人たちはシャイな人が多いので、昨日は相手チームに引っ張られて盛り上がった感もあり。もちろん、ゲームしてる人は集中してるわけですけども。なんかこう、全体の雰囲気、というのか。

ピリピリしている雰囲気をプラスととるのかマイナスととるのか、ワイワイやってる雰囲気をプラスととるのかマイナスととるのかは、結局自分次第なんだなぁ、と。どっちが良いとか悪いとか、どっちが正しいとか間違ってるとか、そういうものでもなくて、人それぞれなんだろうなぁ、と。

ストイックなピリピリした試合の雰囲気になれるには、そういうところを見つけて踏み込んでいくか、制約上それができなければチームが強くなって上にいってプレーオフとかの大きな試合を経験しないと無理でしょう。でも、上に行くまでに自分たちで勝手にピリピリして緊張し続けても1年通して考えたら疲れるだけなんじゃないかなぁ、と思ってみたり。

結局は一人一人が上手くて強ければ勝てるのがダーツなわけですけども、そのためにチームの皆で何ができるのかな、とか、僕は何ができるのかな、とか考えてみたり。あ、僕の場合はとりあえず上手くなればいいのか。ちっ。

まあ、なんだか取り留めなく上手く書けないけども、なかなか考えさせられましたね。

試合のあとに相手チームの方に面白いゲームを教えてもらいました。
シャンハイカウントアップ。
ご自分で考え出したそうです。
いやぁ、あの人はすごい人かもしれない。
ももひきスタイルも含めて。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hmzd.blog77.fc2.com/tb.php/120-9639a06d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。