スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふむむ

2007年07月31日 15:59

昨日は、今日が休みの者同士、DリーグのチームメートのYさんとハットトリックへ。

Aさんにお相手していただき。僕の投げてる様からやはり自信のなさが見て取れちゃうようで。試合での考え方を含めていろいろたくさんアドバイスを頂きました。多謝でございます。

やっぱ何やるにせよ楽しくなきゃね。
それあっての真剣さだな、と。
スポンサーサイト

ダンデリオン4周年記念ハウストーナメント

2007年07月29日 19:42

4周年、おめでとうございます!
ということで、ハードのチームで投げさせてもらっているダンデリオンの4周年記念ハウストーナメントにいってきました。

40数名を超えるエントリーでなかなか壮観でしたけども、あっというまにF.O.で。

例によって試合になると病気とも言える入らなさで。パートナーの方は同じレーティングの方(ハードチームの同僚のお姉さま)でしたけども、迷惑掛けとおし。うーん。これ、根が深そうです。地道にいくしかなさそうです。

しかし、パームスの某氏とゲームできたのは嬉しかったです。kogumaさんから聞いてたとおりの方でした。いろいろ勉強になりました。

TDAの前シーズンのスタッツ表が届いてたのでみせてもらいました。ま、PPDはたいしたスタッツではありませんでしたが、”シングルスの勝率いいっすよ”とYさんに言われて。ハードでスタッツ的なものってあんま気にしてなかったのであれですけど、ま、シングルス3が多いので相手に恵まれてたんだと思います。けども素直に嬉しいですね。ちょっとはチームに貢献できたかな、と。

はい

2007年07月28日 18:39

ということで、3rdシーズンもDリーグに出ることに。

で、チームから1名去りました。
2ndシーズンで何度もダブルス組んで楽しかったので、3rdシーズン一緒に投げられないと思うと残念ですね。ま、その先が無いようなことではないと思うので、またいつか同じピッチで投げたいな、と。

と思ったら、新規メンバーが1名やってきて。
おお、名前が似ているので、みんななんとかしてくれ。
つか、もう昨日、オヤジさんが呼び間違えてた‥。

個人的には、落ち込んでたモチベーションをなんとか持ち直せて。まあ、もうちょっと締めるとこは締めて緩めるところは緩めないといろいろもたないな、というか。いろいろ考え方を変えて再挑戦してみよう、と。

明日はダンデリオンの4周年記念ハウストーナメント。
朝早いぞー。

今年もすでに冷房病…

2007年07月26日 16:21

いろいろリセットして心機一転、いろいろ再開。

しっかしアレンジ、おもろいなぁ。
やっと69まできました。

のまえの68もまだ怪しいんだけど‥
とりあえず今はT12のD16で考えてます。が、やっぱT20入ってD4、かな‥。削りで慣れてるっていうのと、S20で48なら楽なアレンジできるし。
T12打つのは8残しより32残しに固執するからなんだけど‥。

69もまだ悩み中。
一応、T15のD12でいいかな、と思うんですけども。
ただ、2に落とすとインブルトライしかなくなるので上目狙って10とかT10でもいいや、くらいの感じですかね。S10ならS19でD20打てるし。T10ならS7とS19の境目狙いでダブル打ちですかね。

ああ、ひとつ思ったんだけどアレンジってスランプとかないね、忘れなければ、だけど。まぁ、試合で緊張して頭真っ白、なんてことはよくありますけど‥。

しかし、きょうはTDOのリーグ戦には出られず‥。
そろそろ同じ木曜日にTDAも始まるからなんとかしないとね。
しかし、仕事の都合を捻じ曲げるには色々と根回しも必要ですのでね。
辛抱辛抱。

ところで、
クラッシャーがおもろいもん見つけてきました。
http://www.oxygenintpress.com/pics.asp?i=182
テイラーさん、バーニーさん、あと”ハワイさん”もいました。

さらにググッてみたら動画もありました。
http://www.vitivi.tv/index.php?layout=show_video&var=7213;flv;0;0;821;1;0&game=PDC+World+Championship+Darts

マンレイの髪型がリアルすぎる‥。
PC版があるみたいなんで、誰か買ってみて。
ちょっとだけやってみたい‥。

NDAJ 埼玉リーグ 2ndシーズン Aディビジョン プレーオフ( vs HATKING @ ラジュイール )

2007年07月25日 15:29

Dリーグ埼玉2ndシーズンプレーオフにラジュイールに行ってきました。相手は、ハットトリックのHAT KINGさん。

(*は私の出た試合)
× 901トリオス
○ 501ダブルス *
× Cricketダブルス
○ 501ダブルス
× Cricketダブルス
× フリーズ501
× 501シングルス
× Cricketシングルス
× 501シングルス
× Cricketシングルス *

2-8(8ポイント先取で終了)で、負け。

今回は悔しさだけしかのこらず。

しかし、あそこまで手とか足が震えなくてもいいんじゃないんでしょうか、おれ。そのまま意識がなくならなかったのが不思議なくらいです(なんだそれ)。どうしてあそこまで過緊張しちゃうのかな。多分、人生で最大級の震えでした。

なんでたかがダーツなんかで‥。

蚤の心臓、ですかね。ぴょんぴょん、チュー。度胸がないというか。いまのところ、かなり自分自身にうんざりしてます。が、ま、現実は現実なのでカッコつけても始まりませんね。こういうのに少しでも慣れるのに何をどうやってどれだけかかるのか見当もつきませんけども、なんかもう、ここまでくるとどうにもならないような気がしてきています。どのみち緊張したらもう止まんないし。なんにせよ、もっと楽しくダーツしないといろいろ長続きしない気がしてきました。

っていうか、”楽しくダーツしないと”と書いた時点で終わってるな‥、なんか。

一晩、自分なりに分析してみました。
ハードのリーグ戦だと、自然と”勝ちたい”という気持ちが沸いてきて、強い相手にも”当たって砕けろ”的発想ができて、結果は別としても手はまだ動きます。DAの優勝を決めた最終戦やプレーオフで”負けたら終わり”っていう状況で最後まで投げ抜けたのは事実なわけで。一方、Dリーグでは毎ゲーム”勝たなきゃいけない”っていう感覚に襲われます。どうも、そうなるともう手がおぼつかなくなります。

それぞれのチームで置かれている状況とか方向性が違うわけで、僕にはDリーグの方がよりシビアな感じですね。逃げ場がない、という感じ。んが、ハードだって”勝たなきゃいけない”っていう状況はあるわけで開き直れるかは結局は度胸次第なんでしょう。

しっかしまぁ、何書いても辛気臭い話にしかなりませんなぁ。
ゴホッゴホッ。

ダーツ初めて1年も経ってないのに、あんな舞台で投げさせてもらってほんと申し訳ないっす。ごめんなさい。実力が伴っていればよかったんですが、今シーズン(先シーズンもか)はスタッツも勝率もチームで一番下。お荷物状態で非常に迷惑かけ通しなのに、チームメート、関係者の皆様には励ましていただき非常にありがたかったです。
多謝でございます。

一番いいところにいさせて貰ってこれですから自戒の念も著しく。

うーん…。

2007年07月20日 17:57

ということで、社会復帰1週間で、また体調崩した‥。ノド‥。
なんなんだろうーなぁ。
まぁ、明らかに睡眠時間が足りなくなってる、にしてもなぁ。
どうしちゃったんだろう‥。
ええ、また煙草は遠慮してますよ。

来週の火曜日はDリーグのプレーオフだから体調は戻しておかないと。

それはそれとして、
ハードのリーグ戦が悩ましいことになってしまいました。
昨日、木曜日は仕事の都合でTDOのBAデビのTanpopoの試合に出られなくて残念。しかし、届いたメールによるとチームは見事勝利で今のところ2勝1敗。とりあえずいい感じではないでしょうか。そして、TDAのCデビから昇格を決めたシアター・オブ・マジックはBデビへ。試合は木曜日‥。

DAとDOで試合の曜日が重なった‥。

木曜日は退社時間が読めない上に、ご丁寧にも2つのリーグが重なるという2重苦。TDAかTDOのどちらかを選択したとしてもそもそも仕事で出られるかわからん、という状況。

うーん‥。
悩ましい‥。

07/7/18 TDAリーグ戦 2007 2ndシーズン プレーオフ (vs ラッキーボーイズ @ Dent-de-lion)

2007年07月19日 15:18

ということで、TDAのプレーオフにホームのダンデリオンまでいってきました。
お相手は、蛮人さんを破って要町までやってきたEデビのラッキーボーイズさん。

オフィシャルの方とかいらしていつもとちょっと違う雰囲気でした。プレーオフ、ということでコイントスで1ゲーム目のミドルを打つ順番を決めて、それ以降ミドルを打つ順番を入れ替えて行う方式。さらにゲーム形式はレギュラーシーズンと同じだけど、大きく違うのは4ゲーム先取のサドンデス方式、というところ。4ゲームどちらかが取った時点で終了になります。

で、結果は…

(*は私の出た試合)
× 1001ガロン
× ダブルス1 *
○ ダブルス2
× シングルス1
○ シングルス2 *
× シングルス3


2対4で負け。
うーん、残念。チームの敗因はなんでしょうね?よくわかりません。相手の方が打っていた、ということでしょう。

ぼくとしては、
ダブルス1がイカンでしたね。削りが悪すぎました。緊張で手がプルプルだもん。ちゃんと獲り返して流れを変えるチャンスだったのに悔やまれます。
シングル2は負けたら終わりの状況で。当然、負けられないわよ、という気持ち一杯で挑みました。1レグ目は4ラウンド連続60キープとかでて全体的にキープが上手いこといって勝ち。1レグ目の上がりのD16打つので集中力使って、2レグ目は先行なのに気持ちが切り替えられずに投げ出してとたんに削れなくなってパニックに。シングルキープをしようと思ってもトリの下連発、で焦って高さ出そうとするとアウトボードしたり、左右にちらばりで7点とか15点とか連発。
途中、とある方のアドバイスで切り替えられました。
結局、シングル狙うにしても一箇所をピンポイントで狙いすぎてた、ってことでした。なるほどなぁ。で、相手が上がりに手間取ってる間にキープ&TONとかで250点くらいの差が一気に縮んでなんとか先に上がれました。しかし、我ながらあれですけども、あの一言でここまで変わるのかね。ちゅうかあの人の助言はいつもストライクゾーンです。すごいです。感謝でございます。
なにはともあれ、しつこく諦めないで打ち続ける、っていうのは大事だなぁ、と痛感。入ってないときはそれはそれで相当辛いんだけど‥。けど、試合じゃなにが起こるかわからないんで。

試合のあと、シングルス3でめったにない経験をしたと思われるKGMさんとダブルス組んで他のメンバとたくさんゲームを。22ダーツとかで勝ったり、負けたり。しかし、試合ってなんであんなに手が動かないのかなぁ、と思わずにはいられない。あの独特の雰囲気にはいつ慣れるんだろうなぁ。

まぁ、プレーオフは負けましたけども今シーズンCデビ優勝、ということで、いやぁ、関係者の皆様、ホントお疲れ様でした。
さぁて、打ち上げ打ち上げ。
優勝賞金出たそうなんで、きっと豪華だぞ、なにかが。

むーん

2007年07月18日 18:35

ソフト、だいぶいい感じのようです。
少なくともスタッツ上は、ここ1週間でCCからBBに。

けども、ひどく不安定です。
昨日は来週のDリーグプレーオフを控えての模擬戦に入る前のアップで501シングルスを11ダーツ。
これって自己最高です。
しかし模擬戦に入ったら、15点とか20点とか‥。

うーん。

なんか解りかけてるんだけどなぁ。
もどかしい。
ド集中しつつ、力まず投げるのって難しいなぁ。

ということでこれからTDAのプレーオフにいってきます。

おもろい

2007年07月17日 20:03

ということで、60台のアレンジを勉強中。
61から始まって1週間かけて65で止まってます‥。
じっくり時間をかけすぎか?
うーん、長い旅だ。

理論的な部分はWebなどにお手本があるので、どれだけ暗記出来ているかの記憶の問題。
一番の問題は、自分のダーツが狙いとどう外れ易いかを考慮にいれだすと、一気に選択肢が増えます。大体、狙ったところに行かないことの方が多くてたとえばT16狙いで7とかで、動揺しちゃって固まっちゃうレベルなんで、もう、ひたすらガンガンに投げ込んでみるしかなく。そうすっと、何故かスローが段々変になっていくことが多いのも問題だ。

しかし、アレンジ実践練習でシングル2本でダブルが打てるありがたみ、というかプレッシャーの低さがなんとなくわかってみたり。

きっとその先には、動線、ていうんでしょうか、たとえば、1本1本投げる場所が近いとか、高さが近いアレンジとかも考えられたりするんでしょうかね?
そこまではまだわからん。

しかし、アレンジはおもろいなぁ。

ちなみに、61はT19とT7の境目を狙うのがマイブーム(死語?)ですけど、どうなんですかね。S19入って42残は良いとして、S7入ってS14打つことを考えると、T15狙いのS15で46残の方が2本目が楽だけど‥。T15も下に外すと45か59だし‥。うむむm。

それはそれとして、65のS-BULL狙いがわからん。っていうかそこまで打ち分けられない。D-BULL入っての15残は結構メンドクサイと思うのだが‥。

んぐぐg

2007年07月14日 15:45

ちょっと意識を変えて練習中。
つ、つかれる‥。
アレンジの練習にたどり着く前につかれすぎ‥。

しかし、いままでどんだけ楽に投げすぎてたか、ってことか?
(そのクセ、試合できっちり投げようとしすぎていたか‥)

昨夜はZiで結構投げて。
ここ何日かの感じはフロックではないかも、というちょっとした自信がまた少し持てました。チームメンバーとダブル組んでここ半年の感じを払拭するようなゲームが出来たり。これも最近グッと実力アップしているチームメンバーに囲まれて投げられるお陰だなぁ、と痛感。多謝でございます。

が、悪いときは元の出来とおんなじでほんとに酷い。コンスタントに結果を出せるようにベースを上げていかないと。

集中力はとても大事なので、モチベーションとかをどうコントロールして維持していくかは大きな課題。方法論があるのかもしれないけど、1+1=2みたいな公式ではなかなかないような。それこそ自分オリジナルかと。字面じゃ一緒かもしれないけど。
それとは別に、集中力は無尽蔵に続かない。持続させるためには、とか、ON/OFFの切替をしてみる、とかどう対処して試合とか普段のゲームとか練習に臨むかも考えていかないと。

まだまだ。

07/7/12 TDOリーグ戦 2007 3rdシーズン BA division 第2節 (vs Little Gang @ Whole9 Libero)

2007年07月13日 11:52

大森のWhole9 Liberoで試合でした。
投げやすい、いい店でした。

(*は私の出た試合)
○ 1001ガロン *
× ダブルス1 *
× ダブルス2
× シングルス1
× シングルス2 *
× シングルス3
○ シングルス4

2-7で負け‥。
完全に力負け。相手は皆、削りも上がりも精度が高い。これでもこの辺のディビジョンでは当たり前、とのこと。18ダーツ前後で上がり目が出てないとまったく勝機が無い感じです。

昨日、今日の試合を通してスロー的に一つ小さな自信みたいのが生まれて、この試合の負けで自分の実力より少し上の連中と投げられて身近な目標設定が出来たので、今回は収穫大でした。より効果的な練習方法を考えよう。

かえって、Ziで常連さんとセットを3回。試合の余韻で集中できたのか終わってみたら、CCからBに戻りました。しかし、集中力が必要だなぁ、結局。

07/7/11 TDAリーグ戦 2007 2ndシーズン C division 第14節 (vs J @ 品芳斎)

2007年07月12日 01:13

ということで、TDA Cデビ 2ndシーズン最終戦。
1位から4位まで混戦模様。
6-3で勝てば2位以上、他チームの結果次第で優勝、7-2で勝てば優勝、負けたら最悪3位以下の可能性があり、そうすっと昇格もできず、というなかなかシビアな状況。

で、結果は…

(*は私の出た試合)
○ 1001ガロン *
× ダブルス1 *
× ダブルス2
○ シングルス1
× シングルス2
○ シングルス3 *
○ シングルス4

6-3(勝利チームには+2ポイント)で勝ち。
他チームの結果も入ってきて、なんと優勝!
おおおお、やりました!
まじ、うれしいっす。

2-3で回ってきたシングルス3は、負けたら終わり、と思ってかなりしびれました。相手はハードは経験が少ないような感じの青年でしたが、結構削ってきたので焦りました。1レグ目落として2レグ目取り返し、レゴって最後は46ダーツ…。でも勝ちは勝ちっす。
もう絶対に負けないっていう気持ちだけで投げきった感じでした。終わったらぐったり。

さて、来週はプレーオフがあるそうです。例の強いチームが来そうですね。そうすっと池袋のダーツ屋さんのあの人と勝負かも。
楽しみです。

NDAJ 埼玉リーグ 2ndシーズン 埼玉西Aディビジョン第6節( vs Club Dream @ Dream )

2007年07月11日 03:20

Dリーグ最終戦でした。

(*は私の出た試合)
○ 901トリオス
○ 501ダブルス
○ Cricketダブルス
○ 501ダブルス
○ Cricketダブルス
× フリーズ501
× 501シングルス
○ Cricketシングルス
× 501シングルス
○ Cricketシングルス
○ フリーズ501
× 501シングルス *
○ Cricketシングルス *
○ 501シングルス
○ Cricketシングルス

13-4(勝利チームは+2ポイント)で、勝利。
これで今シーズン全勝で優勝です。
みんなすごいですねぇ。
僕は‥、ひとつ勝てたものの例によってダメダメでした。
立ち上がりがなんとかならないものかと。
スローに自信なさすぎだと。

さて。
次は僕にとってもZiZiにとっても初めてのプレーオフです。
みんな盛り上がってきております。

‥‥

2007年07月08日 23:59

えっと、今日のハウスであったことを一つ。

女子部シングルスで、試合中に対戦相手に技術的なアドバイス(聞き違いでなければ、たぶん肘の位置がどうの)をしてる場面を見かけました。

ここでだれかわかるように書くと、いろいろ面倒なようなので書きません。
しかし、あの場にいて気付いた人が何人いるか‥。ハウスも中盤すぎで全体的にみんな試合に興味がなくなってて。かく言う僕も頭が痛くてすきあらば寝てたけど‥。ああ、あとTVゲームに夢中の輩もいましたねぇ。(←ああ、これはマジで嫌味。自分に関係ある試合がないからってTVゲームをやるのは全然その人の勝手だけど、TVゲームの結果に一々大声で騒ぐのは、果たして如何なものかと。僕はゲーム中でかなりうざかったけど、どなたか軽く注意してくれたようでしたが。”にしてもどうなの?”という感じでした)

話がそれました。
とにかく、初心者が苦しんでいたあのシチュエーションではアドバイスした方もされた方もそれでよかったのかもしれません。んが、レギュラープレイならいざ知らず、まがりなりにもハウストーナメントの”試合”なんで、ありえちゃいけないことだと思います。100歩譲って、マナーを教える、とかならまだわかりますけど、肘の位置なんぞ、どういうことかと。言うにしてもゲームのあとでしょう。基本的に大会中は大きなお世話だと思うけど。

えっと、例によって言った人は”よかれ”と思ってやってるんだろうし、いまさら当事者のことを責めるとかじゃないんです。もう終わったことなんで。

ただ、お店にマナーとか試合の常識とかをうまいこと学んでいける状況ができるといいな、と勝手に願望を持っただけです。
どうすればいいかはわかりませんが。最近の状況では自分がそこまでコミットすべきかも判断できません。だったら書くな、って話もありますね。
うーん。めんどい‥。

と思ったけど、どうなんだろう。ゴルフなら確実に失格だけど、ダーツの場合、試合出場者以外のアドバイスは禁止なのは知ってるけど、試合に出ている当事者同士ではアドバイスしあってもいいのか?
だとしたら、僕の間違いですね。

んー、目くじら立てるようなことじゃないのかなぁ。
よくわかりません。

Zi-6491 2007/07 ハウストーナメント

2007年07月08日 12:30

ということで、これからZi-6491のハウスです。

けど、これほど行きたくないハウスも初めてですね。
奥様に後押しされないと腰が上がんない状況です。

と、このあとの文面を自主規制。

‥‥。

で、いま試合中。
んと、なんか普通…。
これでいいんだろうけど…。

‥‥。

はい、おわりました。
ダブルスは3位、シングルスは準決勝で負けました。
シングルスは前回と同じ人に負けたよ。
くやしい‥。勝てるチャンスはあったのに‥。

えっと、喉もと過ぎればなんとやら、で終わってしまえばいろいろあれでしたけど、今回のハウスはいろいろ考えさせられましたね。ダーツあってのお店ですけども、お店との関わり合い方、というものを今後はちゃんと考えていかねば、と思いました。

とりあえず、そういうナンヤカヤはおいておいて、さて、あさって火曜日はDリーグ最終戦。
全勝でプレーオフを迎えたいもんです。

07/7/6 TDAリーグ戦 2007 2ndシーズン C division 第13節 (vs 近藤屋 @ dent-de-lion)

2007年07月07日 08:33

(*は私の出た試合)
× 1001ガロン *
○ ダブルス1 *
× ダブルス2
○ シングルス1
× シングルス2
○ シングルス3 *
× シングルス4

3-6で負け‥。
むむm、残すところあと1節。

07/7/5 TDOリーグ戦 2007 3rdシーズン BA division 第1節 (vs Santana @ Dent-de-lion)

2007年07月06日 08:39

(*は私の出た試合)
× 1001ガロン *
○ ダブルス1 *
× ダブルス2
○ シングルス1
○ シングルス2 *
○ シングルス3
× シングルス4

6-3で勝利!
幸先、いいっす。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。