スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JSFD NEW YEAR OPEN TOURNAMENT(2008/1/6)

2008年01月07日 07:00

20080107122011
ここを読んで下さっている皆々様、
新年、明けましておめでとうございます。

後厄のサタニです。

ということで、
新年1発目はハードの大会に行ってまいりました。
JSFD(http://jsfd.info/index.htm#)というWDF(www.dartswdf.com)に加盟している団体のトーナメント。トーナメントごとに順位でポイントがつき年間のポイント上位2名が世界大会に出られる、っていうなんかすごいのです。

ハードのトーナメントはAT30の予選会(http://hmzd.blog77.fc2.com/blog-entry-109.html)以来ほぼ1年ぶり。ハードのリーグ戦になかなか出られない状況の自分としては日曜日に出られる試合はとっても大事。
気合入りまくりの緊張しまくりで前日は寝つきが…。
最近ソフトのデカイ大会とかだと普通に寝られてたのに。
子供化。

会場が体育館でかなり寒いと聞いていたので防寒ばっちりで。
しかし、アップし始めは腕を振る風圧でどんどん親指が冷えていく…。
ふーん。
胸ポケットにホカロン入れてダーツを暖めておくととてもいい感じだったのは発見でした。
幸い、気温もあったので昼間はそんなに寒くはありませんでしたね。

初めてのJS参加だったのでピンとこなかったのですが、話によると近来まれに見る大勢の参加者らしく、ダンデリオンのD-5の面々や池IKのTさんやsatami。ちゃんをはじめ見知った方や、burn.のDVDで観たような人たちやリーグ戦で観たことのある方とかもいて男子だけでも130名は超えてたんではないでしょうか。

そんなわけで予選ロビンは6人山。
ソフトの大会と違いレーティング分けとかはないので一山に最低一人は強い人がいるような感じで。そういう人と試合できるのはラッキーですね。予選はBest of 3。

緒戦、緊張もあったけど上手いこと集中が勝り、レゴ勝ち。相手は僕よりも普通に打つ感じの人でしたけどエンジンかかる前のようでラッキーでした。
2戦目は(元?)日本代表とかの方でやっぱ強かった&紳士な方でした。瞬殺のスト負け。いや、ゲーム中は感覚的に自分なりには食い下がれた感はあるんですけど、全然強かったです。
3戦目は自分とほぼ同じくらいの感じの人でしたけどこの辺からおかしくなって勝つには勝ったけどズルズルと36ダーツとか打ってしまい。ゲーム後一人でかなり猛反省。
4戦目は気を引き締め直して、結果スト勝ち。
ここまでで3勝1敗。
2戦目で当たった上手い人が全ゲーム全勝で1位抜け確定。
緒戦で当たった人が全ゲーム終了して3勝2敗だったので勝てば2位抜け出来る状況で5戦目を向かえ、これをスト勝ち。
ということで、なんとロビン抜けられました。

で、
決勝トーナメントはBest of 5。
緒戦でスト負け…。

で、あっさり終わり。

うーむ。

正直なところ、1レグでも取れればラッキーだろうと思っていたのでロビンで4勝できたのはホントにうれしかったです。まぁ、組合せ的に抜きん出て強い人が少ない山だった、という感じですが。他のとこだとアベレージ20以上打っても3位、みたいな山もあったようですし…。

しかしそれはそれとして、抜けられたのは事実なわけでうれしい。

そんなことよりあいかわらずアレンジをミスって(うそ、計算ミスって)、40残しにするつもりが50残しにしてたりしたこと数度…。どこまで計算できないのか、オレは、と。人様のゲームのスコアリングでも引き算間違えるし(ツノダーン、チェックありがとう…。このお礼は…)。
うーむ。

予選3戦目のグダグダダーツは大反省で、勝てたからよかったものの、ああいうことをしていると勝てるゲームにも勝てないぞ、と。予選のそれ以外のゲームはZO-NOGさんのアドバイス通りS20キープを心がけて。そんでちょっと色気を出してゲーム中に合ってきたなぁと感じたらT20を狙ったりして結果いい感じで。

しかし、決勝トーナメントは相手のペースに飲まれた感じで。S20キープがどっかに行っちゃいましたね。アレンジも99出したりして投げ終わってコールしてから”しまった”と気づいたりしたこと数度…。まったくもって地に足がついてませんでした。悔しい。

終わってみて、こう、なんか、体の中にいろいろあるんですけど上手く言葉にできません。にしても強い人たちとの差を歴然と感じられて、さて、どうしていこうか、と割合前向きです。まぁ、そんな簡単に上がっていけるもんでもないでしょうから、とにかく着実に行くしかないですね。

この冬休みはZiが休みの間にDリーグのメンバーやMr.Xさんに家まで来てもらいハードの相手をしてもらいました。僕的には投げまくりの日々で、お相手して頂いた皆さん、ホントにホントに多謝であります。

それからZO-NOGさんには、沢山のアドバイスとさらに朝一緒に会場まで道案内までして頂き、多謝でございます。
ZO-NOGさん的には不本意かもしれませんが、Best16、おめでとうございます。
僕からすると、やっぱ雲の上って感じです。
すごいっす。

さて、とりあえずトーナメントだと体力的に不安要素が多い(ロビン抜けた後の練習中に腰がおかしくなった…)ので基礎体力も上げにゃならんなと。
運動は嫌いだけど、ダーツ投げ続けられないほうがもっと嫌い。

さてさて、15日にはDリーグが始まります。
例によって全試合出られるかはわかりませんが今年こそチームの勝利に貢献したいなぁ、と。
ま、やれることをやるだけですけど。
スポンサーサイト

AT30予選会 @ Palms

2007年02月18日 21:58

AT30という志の高い集まりに食い込むための予選に出てきました。

どう考えても、おまえには早いだろ、というのはわかっていましたが世界に通用するためには、って本気で考えている人たちに触れてみたくて。まぁ、その予選なんですけども。
zo-nogさんには、出たいけど腰がひけていた私に多大なる応援を頂き感謝です。

でさらに、人生初パームスです。
いいとこですね。
なんか居心地がよかったです。
スタッフのIさん、いい人でした。

同じくAT30の予選会に参加するDWのTさんに、下板橋の駅からパームスまで案内していただき。おまけに初スコラーでテンパっていた私の後ろについてくれていろいろとアドバイスしていただきました。香港の話も面白かった。
Tさん、多謝でございます。
どれだけ救われたか。

そうそう、Kamenityさんも参加されてました。
これで3日連続で会ってる‥。

ゲームの方は予選ラウンドロビンBset of 5。決勝トーナメントはBest of 3の3set。決勝はBest of 5の3setだったかな。5人の組が4つと6人の組が1つでした。
僕は5人の枠。知ってる人はいませんでした。

とりあえず、結果を。

第1戦 0-3 ×
第2戦 3-1 ○
第3戦 1-3 ×
第4戦 0-3 ×

正直、試合前に皆の練習を眺めていたら、”1ゲームも勝てないかもな”と思わずにはいられない感じだったんですけど、とりあえず1レグ取ろう、で1レグとれたら次は1ゲーム取ろう、と目標を上げていこうと臨みました。
そんで、結果的にはなんとか1勝。
レベルは低いですけど、それでも1勝できてうれしかったです。
まぁ、第4戦でとても上手い人とやって、いろいろ考えさせられましたが。

しかし、大方の予想にたがわずいろいろやらかしましたよ。
第1戦の1レグ目の上がりで、”ダブル仕留めた!”と思ってたら数字を勘違いしていて10残り‥。先に上がられました‥。
初スコアラーもかなり緊張しました。間違えると迷惑かけるし。実際、間違えて指摘されて直したり、してる間に次の人は数字言ってるし、みたいな。最初にTさんがついてくれなかったら半ベソかいてたな、きっと。上がり目で斜線入れる、っていうのは知らなかった。ダンデのリーグ戦でスコアラーやっとけばよかった‥。まぁ、2回目のスコアラーは無難にこなせたので、なんとか。

ただ、ダンデでリーグ戦に出させてもらっている効果はたくさんありました。例によってまだまだ上がり目でアレンジ考えるのに時間はかかりましたけど、リーグ戦で覚えた上がり目も何回かきたので、そういう時は自信を持っていけましたね。なるほど、色々な方々にアドバイスを頂いた通り、シリアスな経験こそがモノを覚えるのには一番ですね。

しかし、自分の技術がかなりヘボいのをまたまた再認識しました。
最近、そればっかだな‥。
棚ボタというか、相手の自滅を待たないと勝てないレベルです。
もう一歩、先に行きたい。

一つ誉められるとしたらちょっと前まで頻発していた、オキにいくのが続いて自滅するようなことがなかったこと。上がりのダブルではビビリましたけど、削りは最後まで少なくとも気持ちだけはビシッっと保てました。それと、一番嬉しかったのは右腕がほぼ全快したこと。最後まで痛みが気になることはありませんでした。

予選が終わった時点で帰りました。
決勝まで見ていこうともちょっと思ったのですが、DWのTさん、Kamenityさん、スタッフのIさんとダンデのハウスに顔出しました。見知った顔がたくさんいて楽しかったです。すぐ帰ったけど。しかし、ダンデのハウス、異様な盛り上がりですね、特に飲んでる人たちが‥。なかなかスゴイ空間でした。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。